トップメッセージ

ECサイトを成功へ導く
我々が存在する絶対的な責任と価値がここに在ります

 我々クレセントはECコンサルティングファームとして、クライアント様のEC事業を拡大させることを最大の使命・責任と位置づけビジネスを展開しております。多くの企業様がクレセントのECコンサルティングプログラムを導入し、EC事業の売上拡大・改善を達成しております。

 弊社は2018年にVIART株式会社と合併致しました。その背景には、EC業界が拡大し複雑化する中、より広範囲にわたる知識やノウハウ、経験がない限り、クライアント様がご納得するサービスを展開できないと考えたからです。新体制となった我々クレセントは公式サイトから、楽天・Yahoo!ショッピング・Amazonをはじめとするモールまで、すべてのECサイトのコンサルティング・運用・制作・構築をワンストップで提供することが可能となっております。

 さらに、我々は一般的なWEBサイトの制作会社とは全く異なります。もちろん制作も行いますが、その制作物はすべてクレセントのコンサルティングノウハウに基づいた形で紡ぎだされるものとなります。ECコンサルティングをサービスの軸とすることで、売上が上がらない原因を徹底的に分析し、ECサイトの構成へと展開していきます。もちろん、企業様の販売されている商品に原因がある場合もございます。その際には、商品に対するコンサルティングも徹底的に行います。さらに、EC運用における余分な作業は一切おこないません。売上に直結しない余分な作業はすべて排除し、売上を上げることができるコンサルティング理論から導き出された「解」のみをクライアント様へご提供していきます。

 現在、日本のBtoC-EC(物販分野)市場は2018年時点で約9.2兆円規模まで成長しました。EC市場の活性化は、ECで購入できる商材の増加や、デバイス変化によるユーザ側の利便性など、様々な要素変化が大きく影響していると考えられます。しかし、このような変化に伴い、ECを運営する側の負担やノウハウの複雑性は高まる一方であると考えております。ECで売上を伸ばすことは一筋縄ではいかない時代に突入しました。

 このような時代の流れの中で、如何にしてEC事業を拡大させていくかという課題に直面している企業様は多くいらっしゃいます。クレセントでは、クライアント様のEC事業の発展を目指し、EC戦略策定から運用・構築までトータルECコンサルティングパートナーとして、皆様のEC事業に貢献していけると確信しております。

 AI・IoT・AR・5Gなど様々な技術革新の中で、クライアント様のEC事業を拡大させることを目指し、我々は走り続けます。日本のEC市場がますます発展すること、それは、1企業様のEC事業が発展してくことでもあります。そこに貢献することこそ、我々クレセントの存在価値なのです。是非、我々と一緒にEC事業の発展を実現していきましょう。

■お客様へ提供する価値「私たちの強み」

・サイト分析を軸としてEC運用に対し明確な方向性を打ち出すことができる。

・常に新しいナレッジとノウハウを保有し高次元なサポート体制を構築することができる。

・スピードを重視したEC運用を実現することができる。

・デザインからシステム開発まで不可能を可能にする技術的価値を提供することができる。

・お客様の不安や疑問に真摯に向き合い、お客様毎の解決策を導き提供することができる。

 

代表取締役 社長 氏原亮介